<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    メジロとミカン

    0
         おいしいよ〜  

      メジロが遊びにきてくれることを期待して庭の梅の木にミカンをぶら下げて
      みました。
      数年前 木の枝にミカンをさして メジロの来訪を楽しんだのですが、ヒヨ
      ドリに横取りされ、せっかくのミカンも数時間でぐちゃぐちゃにしていまいます。
      今年は 別の方法(大きなヒヨドリの足場をなくす)を試したところ ヒヨドリ
      がきても諦めて去っていきます。大成功です。
      いろいろと調べこの方法が手軽にできました。参考にさせていただきました方に
      お礼申し上げます。<(_ _)>
        
      安心して食べれて嬉しそうなメジロです
      メジロ



      メジロ  










      喜びが顔ににじみでています。



      ホーホケキョと鳴くウグイスと間違えられるメジロ!
      メジロは本来のウグイス色ではなかった!!
      ウグイス色と言えば黄緑色をした和菓子の”ウグイス餅”や花札の”梅と鶯”
      馴染があり、メジロの黄緑色を指すイメージができあがり ほとんどの人が
      メジロの色ウグイス色(灰色がかった緑褐色)と想いこむようになった。
      ”梅と鶯”では ウグイスは藪の中に潜み虫を食べ、メジロはツバキ、ウメ
      サクラなどの蜜を好むことから本来は”梅とメジロ”では・・

       用心深いウグイスは藪のなかに潜み姿を見かけることは少ない。同時期に
      ウグイスが美しい鳴き声をして、よく見かけるメジロをウグイスと想いこむ
      ようになったようです。・・と調べて見ましたが想いこみからか何がどうなの
      かわからなくなってしまいます。
      ややこしいメジロウグイスでした。

      メジロ


      ウグイス
      この褐色がかった色が本来のウグイス色。










      チャチャ * 小鳥 * 11:18 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      2016冬の便り!!木曽川にコハクチョウ飛来

      0
         2016木曽川の美しいコハクチョウ 

        木曽川にコハクチョウが今年もきていると情報を得て先日みにいき
        ましたが会うことができませんでした。近場でもあり今日再び
        訪れました。 いました真っ白なコハクチョウ(小白鳥) 七羽!! 

        よく遠いシベリアから来てくれました。温暖化、異常気象といわれ
        今年はどこも雪が少なく 身近なところで越冬しているのか咋シーズン
        60羽ほど飛来していたのが今年は僅かに7羽であります。 
        わずかな数ですがわざわざ遠方から飛来してくれた七羽のコハクチョウが
        愛おしく思えます。

        よくきてくれたね〜!
        コハクチョウ



        コハクチョウ



        コハクチョウ
        手前のヒョコヒョコ歩むのはサギです。後ろに一羽重なって
        いますが七羽います。


        コハクチョウ



        コハクチョウ



        コハクチョウ    。  。  。



        コハクチョウ


        喜んでくれてうれち〜♬ 来たかいがあった〜
        コハクチョウ

        2016 1・8記 






        チャチャ * 小鳥 * 22:26 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

        ルリビタキ

        0
           可愛いぃ〜 ルリビタキの♀ 

          木曽三川公園 河川環境楽園の「木曽川水園」にて美しいアズマシャクナゲ
          の開花の頃と、出向きました。その前にその園内で出会った可愛いぃルリビタキ
          の♀ちゃんを紹介します。

           (1)は昨年 別の公園で写したオスのルリビタキです。
          (2)(3)は今回「木曽川水園」で出会った雌のルリビタキです。

              (1)  ♂
            (2) ♀
            (3) ♀ 

          こうして見比べてみるとオスは白い眉斑がくっきりとして
          凛々しくみえます。それに比べ雌の眉斑は微かにあるもののくっきりと
          した白さはありませんがアイリングがとても可愛いのであります。
          (成鳥ではオスの背面が青いが幼鳥時ではオスもメスと同様で識別が難しい)

          ドラもこの可愛らしさに絶賛

           。 。

          次回は「シャクナゲの女王」と呼ばれるアズマシャクナゲを紹介します。




          チャチャ * 小鳥 * 17:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          パンダガモ

          0

            ミコアイサ ((巫女秋沙))
            通称パンダカモと呼ばれるミコアイサ 冬鳥としてユーラシア大陸から
            渡来する。白装束を身にまとったその姿は神前に仕える巫女と見立て
            られ巫女秋沙と名前が付けられたそうです。
            訪れたこの池にも神前が祀られていて 名に相応しいのであります。


            まずはカワウから

            カワウ

            コガモ ♀

            コガモ

            コガモ ♂

            コガモ


                      。  。    

            巫女秋沙

            この鳥は警戒心が強いので 大きな池の中央にいて通常肉眼では白い
            ものが浮いているとしか想えません。
            50倍越えの望遠をきかした撮影となりました。

            ミコアイサ








            ミコアイサ

            ミコサアイ

            ミコアイサ







            チャチャ * 小鳥 * 22:57 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

            エナガちゃん

            0

              マシュマロのようなエナガ

              まるくて小さく つぶらな瞳 そしてふわふわしている
              その体  くちばしがチョコンとついて 可愛い〜!
              かわゆすぎる〜!




              寒くなればなるほど丸くなる可愛いエナガ。 あっちにチョコチョコ
              こっちにチョコチョコと飛び回る様子はピンポン玉ようにも想え なか
              なか撮れませんでした。 唯一の一枚であります。




              チャチャ * 小鳥 * 18:37 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

              飛ぶ宝石 カワセミ

              0

                  青い宝石 翡翠  

                好天気に恵まれた日 親しい人に 身近な公園の川にカワセミが
                数匹みられたよ、と教えていいただき心うきうき出かけました。
                この公園は 地元の方しか訪れない静かな公園でカワセミがのびや
                かに飛んでる様子を楽しめる所であります。
                購入してからあまり出番がなかったキャノンPawer Shot 
                の晴れ舞台となりました。
                そのカメラで写し撮った 美しいコバルトブルーの川蝉を見て
                くださいね。
                 
                 


















                長い口ばしと鋭い眼光がカッコいい〜。
                このカワセミに出会った人は 「その美しさに虜にされる」と言われます。
                その私もそうなんですが。。





                チャチャ * 小鳥 * 21:13 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

                春そして鶯

                0
                    早春 
                  おまたせしました 春です!
                  暖かったり寒かったり これぞ早春!!


                  ネコヤナギ (=^・^=)
                  暖かな陽射しにほころびかけてきました。

                      。  。  。




                      。  。  。

                                          
                  ルリビタキ ♂
                  幸せを運んできたルリビタキ再登場!



                  ウグイス ミソサザイに訂正しました。
                  春を告げる
                  ホーホケキョ ケキョケキョ ケキョではありませんでした。
                  ツィリリリ、チャリリリリであります。



                  ルリビタキ ♀
                  ルリビタキの女の子 ?
                  幼鳥のときはオスとメスの区別が付けにくいそうです。



                  日に日に暖かくなってきてますね。




                  チャチャ * 小鳥 * 22:27 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

                  青い鳥を見つけたよ!

                  0
                     幸せを運ぶ青い鳥 〜ルリビタキ 

                    近くの公園で 全身の瑠璃色と脇腹の黄色が鮮やかな可愛いルリビタキに
                    出会えました。といってもこの鳥の習性を熟知しておられる方がルリビタキ縄張
                    り内に昆虫の餌を置き2、30分毎に立ち寄るこの鳥を望遠カメラで写しておら
                    れるその脇でコンパクトカメラで撮ったものです。
                    どちらかと言えば “人のフンドシでとった” 可愛いルリビタキであります。
                    可愛い瞳を写すことができ嬉しかったです。

                    冬の間 街中、公園などでも見られる とても人気があるルリビタキ
                    鳴き声:ヒュルルルルルリ 
                    聞きなし:ルリビタキだよ〜 (気持ちで聞くとそうかな、)


                    ルリビタキ
                    あなたにも「幸せあげるよ」と云っているような。。




                    チャチャ * 小鳥 * 17:17 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

                    木曽川にコハクチョウ(小白鳥)の飛来!

                    0
                       木曽川にコハクチョウ(小白鳥) の園 

                      河川環境楽園より下流域にコハクチョウ(小白鳥)が渡来して
                      いるとの情報を耳にし具体的な場所は分からないまま、とにか
                      く出かけることにしました。

                      この辺りではないかと堤防沿いに車を止めて雑木林の中を散策
                      しあきらめかけていたところに コハクチョウが、、いや、同
                      じ目的の迷える人に出会い意気投合して再びあちらにこちらに
                      と歩き廻りました。


                      ました50羽ほどの美しいコハクチョウの群れが。
                      ユーラシア大陸北部より12月頃 日本に越冬のため飛来して2月半ば頃に
                      はまた遠くのシベリア方面に帰られるそうです。

                      小白鳥
                      小白鳥



                      小白鳥



                      小白鳥



                      小白鳥




                      小白鳥



                      小白鳥


                      束の間の滞在ではありますがコォーコォーと羽を広めて楽しそうでした。
                      ホームページ「いい風のせて」にも載せました。見てくださいね!
                       サイト情報からお入り下さい リンクしてあります


                      チャチャ * 小鳥 * 09:02 * comments(6) * trackbacks(0) * - -

                      「渓流の宝石」カワセミ

                      0
                         宝石のような美しさ      

                        空飛ぶヒスイ、青い宝石、などと呼ばれるカワセミを近くの公園で
                        見つけました。美しい羽毛そして鋭い口ばしを持ち 静かに枝にとまり
                        獲物を待ちます。 見つけるなり狙いを定め急降下で魚を捕獲する様子は
                        見事

                        コバルトブルーの羽毛そしてその様子はひと目みた
                        ものを魅了してやまない美しさがあります。




                          


                        カワセミ





                        カワセミ



                        カワセミ




                         またね〜。

                        チャチャ * 小鳥 * 21:06 * comments(2) * trackbacks(0) * - -
                        このページの先頭へ